twitter
facebook

八王子市郷土資料館

はちおうじしきょうどしりょうかん

施設情報
住所〒1920902 東京都八王子市上野町33
営業時間9:00~17:00
定休日月・祝日の翌日・年末年始
TEL042-622-8939
駐車場
グーグルマップで見る

八王子市郷土資料館

昭和38年頃、中央高速自動車道の建設にともない、市内宇津木町向原遺跡の発掘が行われ、多くの土器や石器が出土しました。
それを契機に、八王子の歴史資料を収集・保存しようという市民運動が起きました。
昭和39年には、市内の陶芸家井上郷太郎氏が収集した貴重な考古資料約1000点(井上コレクション)が市に寄贈され、ますます貴重な資料を保存・公開する施設を求める市民の声が高まり、東京オリンピック開催の記念事業の一つとして、展示・収蔵施設が建設されることになりました。
こうして、昭和42年4月1日に八王子市郷土資料館が開館しました。翌年には、博物館法により登録を受けました。
市内出土の考古資料や、市内で使われていた民俗資料などを調査・研究・収集・展示し、郷土の歴史を知る場として、多くの人々に利用されています。

入館料:無料

コーナー展

「新収蔵コーナー展」2013年4月2日(火)~2014年3月30日(日)
平成24年度に、八王子市郷土資料館に寄贈された資料の一部を展示します。

「八王子市の発掘成果展」2013年6月11日(火)~2013年7月15日(月)
近年行われた市内の埋蔵文化財発掘調査の成果を展示します。

「日中戦争~青年教員の出征~」2013年7月19日(金)~2013年9月1日(日)
寄贈・館蔵資料の中から、教員の出征にかかわる資料を展示します。

「七福神 八王子の恵比寿・大黒」2013年12月17日(火)~2014年1月24日(金)
八王子市七福神めぐりにあわせ恵比寿・大黒や七福神の資料を展示します。

特別展

「大久保長安~没後400年」2013年10月22日(火)~2013年11月24日(日)
北条氏滅亡後、徳川家康の代官として八王子の新たな町作りをした長安。没後400年を迎えるのを機にゆかりの史料を展示します。

「八王子の産業ことはじめ」2013年2月4日(火)~2013年3月23日(日)
明治時代は、八王子で様々な産業が興り成長した時期でもありました。織物や製糸をはじめとする八王子の産業を紹介します。

体験学習・講座

体験学習:火おこし体験と土器づくり~原始・古代の生活体験 2013年7月31日(水)
講座:講座「八王子空襲と戦時下の生活」 2013年8月16日(金)・2013年8月17日(土)

郷土資料館公式HP

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/28254/028261.html